common-lisp

Claspをビルドする2020-05

Common Lisp処理系のClaspは、依存ライブラリやリビジョンが色々変わって中々出来ない事が多いので、現時点でビルド可能な組み合わせについて。 ホスト計算機はUbuntu 18.04.4 x86_64 で確認を行っている。 Ubuntuのパッケージ方針がよく分からないが、18.04…

ユニットテストでダミーの関数に差し替える

Common Lispでユニットテストを行う場合に、ユニットテストから呼び出した関数の内部で呼ばれる関数を本来の動作とは違う別の関数に差し替えたい場合がある。 関数を一時的に置き換える方法についてのメモ。 関数 例えば次の例では関数 charlie をテストしよ…

Common Lispで最速のfizzbuzzを実装した話

Kazuho氏のblogにこういうのがあったのでCommon Lispでやってみた。 blog.kazuhooku.com Common Lispで実装する。 (defmacro fizzbuzz (n) (format nil "~{~a ~}" (loop for i from 1 below n collect (cond ((= 0 (mod i 15)) "fizzbuzz") ((= 0 (mod i 5))…

Raspberry PiのBluetoothをCommon Lispから使えなかった

rp3bのbluetoothをcommon lispから使いたい。 bluezのラッパーから使うだけだけどc2ffiを実行できるのか? とりあえずhu.dwim.bluezをロード ros use sbcl-bin ros run (ql:quickload :hu.dwim.bluez) ; caught ERROR: ; READ error during COMPILE-FILE: unm…

Raspberry PiでCommon Lispの起動が遅い

Raspberry Pi 3 Model B買ってCommon Lisp入れた - gos-k’s blog でちょっと触っていて起動が遅い気がするのでバージョン確認出来たものについてとりあえず時間計測する。 ros use sbcl-bin time ros run -e "(quit)" real 0m26.860s user 0m24.720s sys 0m0…

Raspberry Pi 3 Model B買ってCommon Lisp入れた

Raspberry Pi 3 Model B - Raspberry Pi を購入したのでCommon Lispを動かしてみたメモ。 NOOBSのSDカード作成 PC上で Download NOOBS for Raspberry Pi から NOOBS LITE v1.9をダウンロードし、 NOOBS For Raspberry Pi – Rants & Raves – The Blog! を参考…

MGLを触るためにとりあえず動作確認

Common Lispの機械学習ライブラリが一部で流行りなので、ちょっと触ってみた。 Common Lispで行列演算(2): MGL-MATを使う - 翡翠はコンピュータに卵を生むか Lispmeetup #39 MGLの紹介: Common Lispによるディープラーニング cl-cudaのquicklispへの登録が…

local-time:todayとlocal-time:now

The local-time Manual SQLを扱っていると日付を指定する事が往々にある。 Common Lispからそういうコードのユニットテストを行う場合local-timeライブラリを使っている。 が、このライブラリにある関数todayと関数nowは両方ともtimestampオブジェクトを返す…